TAK's GARAGE HISTORY Vol.2♪

 キレイになった土地 ♪

地盤強化も終了し、すっかりキレイになりました♪
再び、草も生えてきましたが・・・。(笑)
最初あった、家の前の電柱の補強ワイヤーも撤去してもらいました♪

良く見ると、建物の区切り用の線が張り巡らされています。

 ガレージスペースはココになります♪

判り易いように赤線でマーキング♪v(⌒o⌒)v

TAK♪様邸新築工事の看板も建ちました。(^^)
「お〜、俺の家だ!・・という実感が改めて沸いてきました。」
※ もちろんホントの看板には、TAK様とは書いている訳ではありません♪(爆)

 基礎工事開始♪

翌週、見に行ってみると、もう基礎工事が始まっていました。
夏の暑い日差しを受けながら、基礎の型枠を組む作業をしていました。
作業をして頂いている方に、お茶の差し入れをして、少しお話をしました。
話を聞くと来週にはコンクリが入って、基礎工事が完了するそうです。
暑い中、作業ご苦労様です。m(__)m

 ガレージの横にあるこの部分は・・・・?

実はガレージ横にある、この部分が収納スペース件、住居部への入り口になります。
最初の計画では、この部分は無かったのですが、なんとかこのスペースを確保しました♪
結構大きいので、満足です。

 最初のガレージ図面♪

図面を良く見ると判りますが、当初この部分は、住居部側(リビングの収納)スペースでした。
私としては、この部分のスペースと、その横に位置する、1階から2階へ上がる階段裏のスペースを、
何とかガレージ側に持ってこれないかと、最初から思っていました。
しかし、ただでさえガレージを入れた事により、リビングが狭くなっているので、
これ以上、贅沢は言えないかな?・・という気もあったのですが、一応嫁さんに「このスペース欲しい!」
と言ってみると、以外にも「イイよ」という返事だったので、速攻で設計変更の打ち合わせをして、
何とかGETする事が出来た、貴重なスペースなのです♪

別棟型のガレージなら、スペースに余裕も取れるのでしょうが、ビルトインガレージでは、
住居区域との共存(陣取り合戦?)が必要になるので、少しのスペースでも欲しいトコロです。
最初の打ち合わせの時は、ガレージの幅4.5m、長さ6mが欲しいと言ってたのですが、
さすがに、1階の大半をガレージに占領する事になってしまうので、あえなく却下されました。(^_^;)
そして、建築屋さんが一番最初に提示したガレージスペースは2.7mX5mだったのですが、
さすがに狭いので、何度も直談判した結果、3.14mX5.46mのスペースと、
先程の収納スペースを何とか確保出来ました。

 コンクリ入りました〜♪

翌週には、無事にコンクリートが入り、型枠も外されて、基礎工事が終了していました。
だいぶガレージのカタチになってきました♪
コンクリートの基礎の厚み分、ガレージの幅が狭くなったような気もしましたので、実測してみると、
3m4cm・・・・。図面では、基礎の中心からの距離で図面寸法になってるので、コンクリの厚み分、
狭くなっている訳です。図面を見て、予想はしていましたが、やはりちょっとショックでした。(ToT)
まあ、限られたスペースに無理やりガレージを押し込んでいるのだから、しょうがないですね♪(^_^;)

 収納スペースもこの通り♪

収納スペースもこのようになりました♪
そんなに広くないガレージですから、このスペースをいかに有効利用するかが、ポイントになりそうです。
限られたスペースを有効利用する為の案を、色々と考えたいと思います♪(^^)

 足場も組まれました♪

次の週には、家の周りに足場が組まれていました。

そして、その3日後には、驚きの光景が・・・・・・

 なんと、家になってました♪

足場が組まれた3日後に見に行ったら、何といきなり家が出現していました !!!

早っ!! ビックリです!!\(◎o◎)/
しかも、ガレージの屋根の高さが3m以上もあるので、更にオドロキました!
図面で見て、高いとは思ってましたが、実際目で見ると、ものすごい屋根の高さです。
ガレージと、住居区域との高低差が75cm程あるせいもありますが、ホント高いです。
ロフトでも作れそうな勢いです。(強度と、予算的に無理ですが♪)

この屋根の高さを生かした、収納方法を考えるという、嬉しい誤算が新たに発生しました・・。(^_^;)

この日は上棟式があったので、家を見て感動した後に、無事上棟式を行いました♪

 ガレージ部分もこのように♪

ガレージも柱が入って、かなりカタチになってきました♪(^^)¥


Copyright (C) 2005 TAK's GARAGE All Rights Reserved