TAK's GARAGE HISTORY Vol.14♪ 

"  ガレージに作業机を設置♪ ・・・ 左側デスク編 (Patr1) "   2011年5月UP


ガレージ建設当初 (上図参照)から予定していた、ガレージ作業デスクの設置・・・。 しかし、金銭的な問題により、
思い描いていたモノとはかけ離れた状態が続いていました。


以前、住んでいた賃貸マンションで使っていたボロボロのローボードを、とりあえず置いただけの状態で、しょうがなく使っていたのですが、理想のガレージに
すべく、一大決心して、ガレージ作業デスクを作る事にしました!o( ̄ ◇ ̄)○ ガンバルゾー!!

う〜む、それにしても、この状態はパッとしね〜な〜・・・。( ̄△ ̄;)

もちろん、金銭的な問題は、相変わらずなので、お金を掛けずに頑張りたいと思います♪
当初の予定では、ガレージの右側と奥側を使ってL字にする予定でしたが、左側と奥側のL字型のほうが使い勝手が良さそうなので、
レイアウト変更しました。 とりあえず、コンセプトとしては、統一感のあるデザインで高級感と清潔感があり、お洒落で、使い勝手が良く、
収納性と車好きの心をくすぐるような作業机です♪(←欲張りすぎやろ!)

あとは、ガレージの掃除がしやすいように、全て簡単に動かせるようにする事。(ガレージの隅っこはホント、ホコリが溜りやすいんで・・。)
掃除以外にも、何せ狭いガレージなんで、作業によっては横の作業机が邪魔になる事も考えられる為に、移動出来るようにする狙いもあります。

作業机として使用するので、楽な姿勢で作業出来る、使いやすい高さである事。 
統一感を持たせる為に、全ての机の高さを揃える事。

そして何よりも、お金を掛けない事!(掛けれないと言ったほうが正解?)
それでは、かなり長いレポになりそうなんで、左側・センター・右側・三角コーナー・収納棚部分と、順に
分けながらレポしていきたいと思います。 

当HPをよく知っている方なら判っていると思いますが、実はもうかなり前にこのガレージ作業デスクが完成しているのは言うまでもありません。(笑)

 
まずは、2個あるローボードの短いほうからバラしていきます。 
ホームセンターで買って、もう十年近く使っている安物なので、結構ガタガタです。何せ、本当は引越しの際に捨てるつもりでしたからね〜。^^;ステナクテヨカッタ・・。

ローボードは長いほうを土台にして、バラした短いローボードを上に組み合わせて2コイチにして使用します。

 
外した板を(頭の中の)設計図通りに採寸し、切っていきます。   移動出来るようにする為、キャスター(もちろん安物)も購入♪

 
土台になる長いほうのローボード底面にキャスターをタッピングビスで取り付けていきます。      耐荷重とバランスを考え、必要最低限の数だけ付けました。

 
しかし、センター部分の荷重が計算よりも高そうだったので、2個キャスター追加しました♪(笑) 

元もとの長さがこれだけ違うので、仮組みしてみても、天板の、この部分が足りません。^^;

  
バラした板をそのまま継ぎ足しても良かったのですが、天板に継ぎ目があると目立つので、土台ローボードの長い天板を外して、面倒ですが、
組み直して使う事にしました。(⌒_⌒;   しかし、いざ外してみると、組み付けダボの穴位置が全く合わないので、新たにダボ穴を開けたりで、
予想以上に面倒でした.。 (T T)  

しかし、その甲斐あって、矢印の位置に板の継ぎ目を持ってきたので、目立ちにくくなりました♪ v( ̄∇ ̄)

 
組み立て式の安物家具なんで、力の掛かる接合部以外は見事にスッカラカンなので、今回のように別の位置に穴を開けて組み直そうとすると、
ペラペラのベニヤ板だけになってしまうので、強度の『きょ』の字もありません。。^^; ですので、穴あけ加工する箇所の中空部分には、ピッタリの幅に切った
木のハギレを入れて強度を出してあります。 
しかし、やはり安いだけはありますね。 極限まで無駄を省いた設計に妙に感心してしまいました。(⌒_⌒;

上のローボード部分を固定する為のステーを切り出していきます。  これは会社に捨ててあった、古い部品保管用のラックをバラして貰ってきたモノです。
ホームセンター等でもL字ステーは売ってますが、数を揃えると結構な出費になってしまうので、メンドーですが、地道にディスクグラインダーで切っていきます。
これも全て、出費を抑える為なので、ガマン、ガマン。 o(TヘTo)

 
これだけ切っときゃ、足りるでしょ♪^^    結局、元もとのローボードの高さの半分位の高さに切った板を組み合わせる事にしました。 

  
後ろの板も高さを合わせてカットしていきます。                継ぎ目部分は、ガレージに転がっていた汎用ステーで裏側からも、プチ補強♪

  
仮り合わせしてみると、計算通り、他の部分と高さもバッチリ揃いました!(モザイク掛かっててよく分からんわっ!(笑))
木工用ボンドをしっかり塗ってステーでしっかりと固定したのちに、上に重しを置いて、お得意の(?)放置プレイ♪ ( ̄∇ ̄)

 
裏側からも、こーいう感じで補強してあります。(画像は作業途中ですが、実際は5箇所補強してあります。)
なお、この補強ステーは、昔使っていた子供用の2段ベットを捨てる際に、何かに使えそう・・と思い、ステーだけ取っておいた物です。(^^)ヤクニタチマシタ♪

大体の形は出来ましたので、開発コンセプト(開発?)にもあった高級感と清潔感をUPすべく、秘密兵器を投入します♪
100円ショップ(セリア)で買った、粘着フロアマットです! これは30.5cmx30.5cmの木目調フロアマット(粘着付き)が2枚セットで100円です。
元々、床用なので、結構傷にも強く厚みもあるので、作業机の天板に貼るには、うってつけの素材です♪
廃盤になってしまうと困るので、全ての作業机の天板面積+補修用分を合わせて、少し多めに買っておきました。
※ 参考までに、2011年5月現在、まだセリアでこの粘着フロアマットは、売っていました♪

  
この粘着フロアマットは、色柄の種類が結構たくさんありましたが(中には大理石模様なんてのも)、私は木目の境目が目立つ柄をあえてチョイスしました。
理由は、切り貼りするので、境目をなるべく分かりにくくする為です。 他の作業デスクとの継ぎ目も目立ちにくいですしね♪
木目が縦方向になっているのは、奥側の作業机の木目を横方向にしたかったからです。

木目を揃えながら、しっかりと貼っていきます。 貼るのも裏紙を剥がして貼り付け、ゴムハンマーで圧着していくだけなので簡単です♪^^

 
元もとの、この天板の色もナチュラルで良かったのですが、センターと右側デスクが白だった為に、統一感を出す為(と、高級感を出す為)に木目シートを
貼りました。  次に悩んだのは、デスク本体の色を何色にするか?・・・・です。 思いっきり派手な赤や、シックな黒も考えたのですが、
赤は、部分的にツールBOXとかだとカッコイイのですが、ガレージの奥側が全部赤だと、ちょっと落ち着かない気がして、却下。
黒だと、シックで良いのですが、ガレージが暗く見えてしまう気がするのと、汚れが目立つかなー・・と思い、却下。
(意外にガレージってホコリや砂等の白い汚れが目立つんですよね・・。^^;)

※ いずれも上記はTAK♪の個人的な主観ですので、ご了承下さいませ。 m(__)m

悩んだ末に、TAK♪がチョイスした色は、『 白 』でした! 
最初のコンセプトの清潔感にもマッチしていますし、何より、天使のような清い心を持つ私にピッタリな色だからです♪←ぶっとばされるぞ!(笑)
意外に(ホコリの)汚れも目立ちませんしね。

 
・・・で、どんどん塗っていきます。   下の扉のガラス部分も塗っちゃいました♪  、
おお〜っ! 木目調シートと白ペイントで、高級感と清潔感がぐ〜んとUPしました! ( ̄∇ ̄)b

左側デスク編 (Patr2)へ、続く。 (Nextをクリック♪)





Copyright (C) 2005 TAK's GARAGE All Rights Reserved